電話 +47 23 22 72 50

お客様の声 4-0 University of Catania

"Keystone Academic Solutionsのサービスは、当学を世界に向けてプロモーションするのにとても役立ちました。おかげで多くの学生に興味を持ってもらっています。 世界に向けて露出を高めたい大学に、Keystoneのサービスはお勧めです。”

Prof. Andrea Rapisarda
Rector's Delegate for Internationalization and Erasmus Coordinator
University of Catania

大学入学者増に向けてのマーケティング

“Keystone Academic Solutionsのおかげで、オンラインでの誘導が増え、入学定員が達成できました。仕事もしやすかったです。"

Verena Wunderlich
Online Marketing Coordinator
Campus Support

続きを読む

高等教育機関向け入学者増をサポートするシステム 2019

“Keystone Academic Solutionの問い合わせ管理システムで、業務負担が大きく軽減されました。"

Donald Armbrecht
E-Marketing Manager
Geneva Business School

続きを読む

入学者数増加に向けて

高等教育機関にとって、学生募集とマーケティングはともに重要な課題であり、その最終的な目標は入学者数を増やし、学生の質を高めることです。 学生なしでは学校は存在し得ないのですから、当然です。 社会や経済の変化は、学生募集を年々難しくしています。多くの国において、特に国内の学生を集める場合に、その問題は顕著です。 世界のどこであっても、学生は、高等教育のROIを気にするようになりました。オンライン講座の充実が既存の学校を脅かし、実際、 学位を得たり、就職に必要な知識を資格を得るのに、多くの学生が従来の学校ではない形での教育を選びつつあります。

これでは、学生募集や入学選考がますます厄介になっていくのも無理はありません。 すると大学は、学生を惹きつけるためのマーケティングに多額の費用を費やすようになります。しかし、優秀な学生が入学して卒業まで在学しない限り、その費用は無駄になってしまいます。 同様に、入学者数を維持するために入学レベルを下げることを検討する学校もありますが、多くの高等教育機関を対象に行われた調査によると、この方法はかえって逆効果とのことです。 大事なのは、学生を入学させる目的は在学してもらうことであって、在学してはじめて、学校にとっても学生にとってもROIが最大になります。 入学者数が増えて在学率も高い大学は、学生に質の高い教育を提供することができ、それが学校の魅力になり、ますます多くの学生を集めることにつながります。

Keystone Academic Solutionsでは、入学者数を増やして在学率を高める施策は、学生が入学を志願するずっと前に始まっていると考えています。 当社のウェブサイトでは、学校名を指定せずに検索しても、その人にあった学校や講座の情報が表示されるため、入学資格のある学生に向けて進学先を探す段階から働きかけることができます。 これにより、始めから可能性のある学生とつながり、必要な情報やサポートを提供して志願に結びつけ、入学し、最終的に卒業してもらうことも期待できます。 当社の入学者増に向けての戦略は、お客様のニーズにあわせて柔軟に対応可能です。 学生募集から入学に至るまでのプロセスを簡略化し、目標入学者数に到達できるようにお手伝いいたしますので、学校が一人一人の学生と向き合って良好な関係を築くことを可能にします。